MENU

豊中市 わかば歯科医院
診療時間






インプラント

インプラントだけを
ことさらにおすすめしません

豊中市の歯医者 わかば歯科医院では、歯を失ってしまった患者様にインプラント治療を選択肢の一つとしてご提案させていただいております。

当院では、しっかりとした検査体制と治療設備を備え、万全の体制でインプラント治療を行っております。

また、多角的な視点から、患者様お一人お一人に最適な治療のアドバイスを行なっておりますので、安心して治療をご検討いただくことができます。

インプラント

当院のインプラント治療体制の特徴

01CT(3D撮影)による検査

歯科用CT(3D)などの最新設備を使って、顎の状態や神経の位置、患者様の体調など総合的にインプラント治療に必要な詳細な診査を行います。治療可能な場合は、患者さんのご希望を伺いながら治療計画を立案します。

02安心の10年間保証

当院ではインプラントを長く安心して使用していただくために、10年間の保証を導入しております。万が一、トラブルがあった場合でも、無償で再治療をさせて頂きます。(※定期的なメンテナンスを受けていただく必要がございます。)

インプラントについて

失われた歯の場所に、歯根の代わりになる人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工歯を被せる治療法をインプラント治療といいます。

インプラントは「第2の永久歯」といわれるほど、機能的にも、見た目にも、天然の歯にもっとも近く、インプラント治療を受ける方が急増しています。

基本的にはインプラントは、歯が欠損しているどなたにでも適応できます。
永久歯を失うと残念ながら二度と生え変わってきません。そのため今までは「入れ歯」などを用いるしかその部分を補う方法はありませんでした。「入れ歯」の場合、硬いものがうまく噛めなかったり、発音がおかしくなったり、長く使っている間に合わなくなってガタついてきたりする場合がありますが、インプラントではそれらの悩みを解消できます。

インプラントの構造

インプラント治療がお勧めの方

  • ブリッジで健康な歯を削るのは少し…と思われる方。
  • 入れ歯に抵抗感のある方(入れ歯の針金が気になる方)。
  • 生まれつき歯が足りない方。
  • 病気や事故などで、歯を失った方。

尚、インプラント治療には十分な骨量が必要です。骨量が少ない方上顎洞が大きい方にはGBRやソケットリフトなどといった、特殊な骨造成手術が必要になる場合があります。豊中市の歯医者 わかば歯科医院では、骨造成手術にも対応しておりますので、安心して、インプラント治療をお受け頂くことが可能です。

インプラント治療がお勧できない方

以下のような疾患がある方は、インプラント治療はお勧できません

  • 高血圧で、降圧剤等によりコントロールがされていない方。
  • 心筋梗塞、脳梗塞を起こしてから、半年以内の方。
  • 血友病等の血液疾患のある方。
  • その他、いろいろな理由で、医師が小手術には耐えられないと診断された方。

インプラントと
他の治療法との比較

他の治療法との比較 他の治療法との比較

インプラント治療の流れ

まず局部麻酔を行い、顎の骨にインプラント体(人工歯根)を埋め込みます。手術後の治癒期間に、インプラント体と骨がしっかりと結合し、その後に支台と人工歯をインプラント体に取り付けます。

インプラントを長期的に維持させるには、治療した部分だけでなく、お口の中を清潔に保ち、定期検診を受けることが不可欠です。

インプラント

01診査と治療計画

歯科用CTなどを用いて、神経の位置やあごの状態、体調など総合的な検査・診断を行います。治療可能な場合は、患者様のご希望を伺いながら治療計画を立案します。

02フィクスチャー埋入の手術

チタン製の人工歯根を骨に埋める口腔外科手術を行います。インプラントに使われるチタンは、生体親和性が高く、異物反応やアレルギー反応を起こさない素材です。

手術後は、院内でゆっくりお過ごし頂き、体調に問題がなければご帰宅いただきます。手術後すぐに痛み止めを飲んでいただくため、ご自身でお車の運転していただくことはできません。当日はお車でのご来院はお控えください。

03治癒期間

手術後、約3ヶ月~6ヶ月の間、インプラントが骨としっかり結合されるまでの治癒期間を設けます。
※治癒にかかる期間は骨質などにより個人差があります。
※必要に応じて仮の歯を入れることもあります。

04アバットメントの連結

インプラントがしっかり骨に結合されたら、人工の歯の土台となるインプラントの部品(アバットメント)をフィクスチャーに連結します。必要に応じて、簡単な手術を行う場合もあります。

05人工歯の装着

インプラントを入れた状態で、お口全体の型をとり、その型に従って人工の歯を作製します。その後アバットメントの上に人工歯を装着し、最終的な噛み合わせをチェックし、問題なければ治療完了です。

06メンテナンス

インプラントを長く快適にお使いいただくためには、治療終了後も、適切なホームケアと定期的な検診を受けていただくことが不可欠です。医師の指導に従い正しい歯磨きを心掛けお口の中を清潔に保ち、3~4か月に一度は定期検診を受診してください。

インプラントのアフターケア

インプラントは、人工の歯なので虫歯にはなりません。
しかし、人工の歯であっても、周辺の歯茎などに細菌が繁殖すると、「インプラント歯周炎」という病気を引き起こしてしまいます。せっかく費用をかけて手に入れたインプラントですので、末永く快適にお使いいただくためには、治療後の正しいホームケアと定期検診をしっかりと行っていただくようお願いします。

インプラントのアフターケア

毎日行っていただくご自宅でのケア

日々のブラッシングを正しく丁寧に行って頂くのはもちろんのこと、歯間ブラシやデンタルフロスを使用し、歯と歯の隙間にたまった汚れをしっかり取り除いていただくことで、インプラント歯周炎を防ぎます。

歯科医院で行う定期的なケア

定期的に歯科医院にてインプラントの状態をチェックし、状態に合わせて適切なメンテナンスを行っていくのが理想的です。

最初は月に1回、状態が落ち着いてきたら2、3ヶ月に1回、お口の状態がきちんと保たれているようであれば、その後は6ヶ月に1回程度での定期検診をお願いしています。

インプラントQ&A

Q1誰でもできますか?

年齢の制限はありませんが、骨の成長が終了した20歳位から可能です。
ただし、高齢になりあごの骨が退縮した方や全身疾患のある方、妊娠中の方はインプラント治療が不可能な場合もございます。

Q2痛みはありますか?

局部麻酔を行うため、痛みはほとんどありません。
ただし、麻酔がきれてから1~2日は痛みや腫れが出る場合があります。

Q3治療期間はどのくらいかかりますか?

個人差がございますが、インプラントと骨の結合には2~6ヶ月位かかります。
さらに歯の部分を作るために1ヶ月前後かかります。

Q4保険でできますか?

インプラント治療は現在のところ、保険ではできません。自費診療となります。
埋入本数や歯の部分の材質により治療費は異なります。

ネット診療予約

当院では、LINEからとインスタグラムからご予約をいただけます。お気軽にご利用下さい。

自費料金案内

インプラントやセラミック治療などの治療費案内です。自費診療の受診をお考えの方はご覧下さい。

News

Instagram

わかば歯科医院

〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚2-23-9
ヴェラーレ中桜塚1F

診療時間
10:00~13:30 /
14:30~19:00 / /

【休診日】木曜日・祝祭日 
■=14:30~16:30 ★=10:00~15:00

Copyright© Wakaba Dental Clinic All Rights Reserved.